昭和大学 江東豊洲病院は、2014年3月24日にリニューアルした新病院として開院しました。
昭和大学 江東豊洲病院 消化器センターは、食道がん、胃がん、大腸がん、肝胆膵疾患を始めとする、
 あらゆる消化器疾患と闘われている患者さんに、現在考えうる最高の医療を提供することを目指しています。
・ 土、日、祝日も平日同様に診療をおこなっています。初診受付もおこなっています(専門外来は別)。
POEM ARMS ARMS

江東豊洲病院_外観 江東豊洲病院_外観



2015年7月3日
第9回 J-CASE(NOTES)研究会 (2015年10月10日(土) / TKP
ガーデンシティ品川 / 当番世話人
井上晴洋センター長)のご案内を
掲載いたしました。


2015年6月25日
2015年7月11日(土)15時より
消化器センター 医局説明会を開催
いたします。


2015年6月17日
伊藤寛晃講師らの、がんの超早期診断に関する研究成果が、神戸新聞 朝刊(6月17日付)、The Japan Times(6月17日付)で紹介されました。

2015年5月22日
伊藤寛晃講師らの、がんの超早期診断に関する研究成果が、英国 Nature Publishing Group のオンライン科学雑誌「Scientific Reports」に掲載されました(5月21日)。また、読売新聞 西日本版 朝刊(5月22日付)で紹介されました。

2015年5月8日
診療記録・余剰生体検体を研究に活用させていただくことのお願い』を追加いたしました。

2014年
井上晴洋センター長が、2014年 日本
内視鏡外科学会 大上賞
を受賞いたしました。











































アクセス数