サンシュユ(ミズキ科)

ラテン名 Cornus officinalis SIEBOLD et ZUCCARINI

生薬名  サンシュユ 山茱萸 (Corni Fructus) 

                        サンシュユの花

薬用部位:偽果の果肉                  

薬効と用途:滋養強壮、収れん、止血      

製剤:八味地黄丸               

植物メモ:落葉小高木。芽が出る前の春の浅  い頃、黄色の花を散形につける。果実は秋に    赤く熟し、かむと渋みと酸味がある。果肉は   柔らかく、中に硬い核がある。          

                     






サンシュユの果実