産科医療保障制度について

2008年1月1目より「産科医療補償制度」がはじまりました。
この制度は、安心してお産をするために、以下のことを目的にしています。

  1. お産に関連して発症した重度脳性まひの赤ちゃん及びその家族に対する
    速やかな補償
  2. 脳性まひの原因分析をし、再発防止に役立つ情報提供
  3. 紛争の防止・早期解決及び産科医療の向上

当院は、産科医療補償制度加入分娩機関であり、制度の開始に伴い、当院開院以降取り扱うすべてのお産はこの補償の対象分娩となります。

現在、当院産婦人科にて妊婦健診を受診され、当院でのお産を予定されているお母さんには、この制度の対象者となることを示す「登録証」をお渡しします。
※産科医療補償制度についての詳細につきましては、下記ホームページをご参照ください。
運営組織 : 財団法人日本医療機能評価機構/産科医療補償制度ホームページ