医局日記

 

2017年6月30日(金)

2017年になりました。

リハ科の医局は他の科とともに総合医局の中に入っています。

多少手狭ではありますが、他の科ともコミュニケーションをとりやすく一長一短といったところです。

今はfacebookもありますので今更"医局日記"でもないのですが、 facebookとはまた違った目線で医局のことを伝えられたらいいなと思っています。

 

2014年 3月29日(土)

昭和大学病院にて拡大医局会が行われました。
「Medical Management of the Mind,Body and Psychosocial Issues of Musculoskeletal Pain,Teaching our Patients to be their own"Pain Detectives"」
Hillel M.Finestone,MDCM,FRCPC, Director of Stroke Rehabilitation Research,Bruyere Continuing Care,
Elisabeth Bruyere Hospital
Associate Professor,Division of Physical
Medicine and Rehabilitation,University of Ottawa
長尾正人先生は「Back Pain: the Role of the Physiatrist」の講演をおこないました。

2014年 1月29日(水)

明けましておめでとうございます。
2月1日(土)に当講座の笠井Dr.が第8回横浜リハビリテーション研究会にて発表します。
題目は「リハビリテーションと音楽療法」についてです。

 

10月11日(金)

10月5日(土)に昭和大学藤が丘病院C棟講堂にて、第75回神奈川リハビリテーション研究会が行なわれました。

小雨まじりの生憎の天気の中、沢山の方々が訪れ活発な質疑応答が交わされました。 

考古学者の坂上克弘氏の講演は古代の神奈川の様子についてでとても興味深く拝聴させていただきました。 

7月29日(月)

日曜日、医局対抗野球大会は、準優勝でした。
決勝は、10対15で敗戦。 負けても10点取って、思う存分楽しめました。約10年ぶりに出場した選手もいましたが、怪我無く終了。よかった、よかった。
見せ場は、満塁から代打笠井の2点タイムリーヒット! 2塁走者の真野は激走!本塁間一髪セーフ!  守備では、ライトの飯島が、陽岱鋼ばりのランニングキャッチでピンチを救う!
小学1年生も試合で使いました。
来年も楽しみます。

 

7月19日(金)

6月16日(日)から中国に招待され医学会に行ってきました

会場前のモニュメント

 

水間教授の講演風景                 ディスカッション風景

 

 

水間教授、川手先生、真野先生、松本先生の4人が発表しました。松本さんはYoung Doctor Oral Presentation Contest に参加しました。

 

4月3日(水)

 

 

 

拡大医局会、昭和医学会臨時例会と懇親会の様子です。

 

 

Dr.Yochelsonの "Managing cognitive and neuro-behavioral issues of TBI during the acute inpatient rehabilitation period" の講演でした。

タワーレストランでの懇親会も楽しみました。

3月14日(木)

 

 

アメリカ、WashingtonDC.にあるNational Rehabilitation HospitalのDr.Yochelsonが、藤が丘リハビリテーション病院の見学に来てくれました。日米のリハシステムの違いなど、ディスカッションできました。

2013年


2月18日(月)

 

第50回日本リハビリテーション医学会学術集会の準備、着々と進めています。