昭和歯学会>学会紹介

学会紹介


 

[ 創 設 ]


 昭和56(1981)年6月20日

 

 

[ 沿 革 ]


 昭和歯学会は、昭和大学歯学部設立の4年後の昭和56年6月20日に「昭和歯学会総会」が開催されて発足した.同年12月に第1回の例会が行われ、以後、総会および例会が年1回ずつ開催されている.
 本会の機関誌である昭和歯学会雑誌は、昭和56年9月に第1巻第1号が発刊された.昭和63年より年2回から年4回の発行となった.

 本会の機関誌である「昭和歯学会雑誌」は、第28巻1号(平成20年度)から「Dental Medicine Research」に誌名を変更し、年3回発行することとなった.

 

 

[ 目 的 ]


 昭和大学歯学部の各講座の研究発表の場として、また歯学の進歩発展に寄与する目的達成のための事業を行うために設立された、教職員・研究生・卒業生(・学生会員)等を主な会員とする学術団体である.

 

 

[ 活動内容 ]


・学術集会の主催(総会・例会)
・学術誌「 Dental Medicine Research 」(3回/年)の刊行
 ・研究論文の掲載だけでなく、歯学部研究業績目録、学術集会抄録要旨、
  学位論文内容要旨なども掲載している
・各講座主催のセミナーの後援
・学生教育のための教職員の教育の後援       など

 




































昭和大学トップページ歯学部トップページ昭和大学歯科病院お問い合わせ